HOME IP Messenger FastCopy Tech-memo Diary Twitter
SHIROUZU Personal Log

2013-09-01

_ [Android] スクリーンセーバー(DayDream)用スライドショーを作ってみる

での問題に対処するため、自前で DayDream(スクリーンセーバー)用のフォトフレーム(スライドショー)アプリを作成してみた。
目論見通り、メモリ&CPU使用率も一気に減った。めでたしめでたし…?

_ [Android] Android 4.2 の DayDream(スクリーンセーバー)での問題

Android 4.2 から導入された DayDream(スクリーンセーバー)でフォトフレーム(実体は gallery3d)を選ぶと、調子のよくない日は1コアを食い尽くす状態が続くが(Nexus10上)、その際、strace/top/logcat 等でモニタしてみると、Dalvik GC が延々動いてCPUを浪費していることが判った。

具体的には「GC 起動 → ほとんど空きを見つけらずに終了 → 直ぐに GC 再起動…」、というサイクルが延々と続く。ちなみに、その時の RSS は 320MB程度。調子の良い日(CPU使用率が高くない日)の RSS は 230MB 位なので、メモリ不足が直接の引き金ではあるけれど、Dalvik GC がイマイチな印象。


それにしても、Python のように原則リファレンス==0で解放する(GC は保険としてのみ動作)モードはないものかな?

(ちなみに、Nexus10 では実メモリ 1GB、スワップ0 に対して、7GB の仮想メモリ空間割り当てになっていて驚いたり。各Dalvik プロセスが Dalvik heap という形でアドレス空間の予約を大量に行っているため)


2004|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|08|09|11|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2008|01|02|03|06|07|08|11|
2009|01|03|04|05|06|07|08|10|12|
2010|04|05|07|08|09|11|
2011|02|03|04|05|06|07|08|12|
2012|02|04|06|11|
2013|06|09|
2014|04|05|06|07|08|09|
2015|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|03|04|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|06|07|08|09|11|12|
2018|01|02|05|06|07|10|

Web shirouzu.jp

Categories
Android | CeSleep | comp_misc | comp_tips | fastcopy | ipmsg | mailman | misc | npop | ScheEdit | sigsleep | tdiary | thinkpad